カテゴリ:☆シンガポール News☆( 22 )

街中~赤い水玉でいっぱいの・・シンガポール ☆

いつの間にか?!

どど~んと出現していました・・・
c0229199_15473515.jpg
サマセットのオーチャードセントラル1階の通路(このカフェの並びです)に・・・

赤いドット(水玉)が?!

近づいてみましたら・・・

c0229199_15473089.jpg
今、ナショナルギャラリーシンガポールで開催中の草間彌生展のPRボードでした♪


その後、シティーホール駅でMRTを降りて、セントアンドリュース大聖堂の前をバス通り沿いに歩いていると・・・

バス停にも赤い水玉が~♪


そして~


c0229199_15422015.jpg

ナショナルギャラリーに続く通路の雨(日)除けの屋根がミラーになっていてそこにも赤いドットが♪
しかも、ポールまで♪(笑)

c0229199_15430531.jpg
それがずっとナショナルギャラリーまで続いていました♪


そして、先日、車で前を通った時に見たのですが、

ナショナルギャラリーの建物をぐるっと正面にまわってみますと~



c0229199_15432992.jpg
こんな風に、ナショナルギャラリーの正面のコラム(支柱)にまで!!


これには、驚きました!!(笑)

c0229199_15434060.jpg

ナショナルモニュメント(歴史的建造物)に指定されている建物にまで、こんな風にラッピングしてしまうなんて!!

すごすぎです!!

草間彌生さん 日本を代表するアーティストさんではありますが、ここまでシンガポールが力を入れて展示会を開催するとは、すごい、素晴らしいですね!!


オープン前のプレビューと夜のレセプションに、カードホルダー向けにインヴィテーションが来ていたので、行ってみようと思いつつ、予定が入ってしまい行けなかったのですが、オープン後は、連日チケット売り場が長蛇の列でした♪

でも、やっと人出が落ち着いて来たようなので、そろそろ展示を観に行ってみようと思っています♪
c0229199_15435595.jpg

展示は、Singtel galleryだけではなく、

こちらも、歴史的に日本とも深いかかわりがあるホールなのですが~

「ええ??な、なに??」

とびっくりして、ギャラリーシッターさんに「これなんですか?」と聞くと、

これも、草間彌生さんの展示なのだそうです(^_-)-☆

c0229199_15440548.jpg
あちこちで、皆さんポーズを取って、お写真を撮っていました♪

c0229199_15441050.jpg
発表時は、こういうパフォーマンスアートだったそうです♪
これはパネル写真を撮影したもので、中央に赤いレオタードを着て横たわっているのが、若き日の草間さん?と思ったのですが、スタイルから言ってモデルさん!?
どちらかしら?
展示に行った時に確かめて来ましょう♪( ..)φメモメモ



シティーホールウィング側から入ると目に飛び込んでくるこの黄色に黒のドットの風船♪
銀座シックスの天井にあるものと色違いな感じですね♪
c0229199_15450375.jpg
広々とした空間に浮かぶ水玉・・・

圧巻です♪




c0229199_15451225.jpg
また、シティーホールのポーチ部分にも、草間彌生さんの代表作品のひとつのドットをあしらったかぼちゃ作品が♪


c0229199_15452396.jpg
近づいてみると、ひとつひとつが細かいモザイクで出来ていて・・・


c0229199_15455282.jpg
とても綺麗♪




c0229199_15455770.jpg
ここから外を見ると、先ほど外から見た水玉にラッピングされたコラム(支柱)越しに、パダン(広場)とマリーナベイサンズが一望できます♪



地下のチケットカウンター(チケット売り場)の前には、こんな案内ボードがあって・・・
c0229199_15471063.jpg
teamLab☆の作品がここにも展示されているの?!知りませんでした~!


c0229199_15471779.jpg
こちらの作品(以前、香港で展示されていた作品ですよね)が展示されているようです♪
インタラクティブ作品なので、入場人数に制限があるため、入場待ちの列が出来ていました♪

チームラボ☆ シンガポール アートサイエンスミュージアムにも常設展(←このマリーナベイサンズ アートサイエンスミュージアムのHPを観て、気が付いたのですが・・・年号が間違っていますね(^^;) ”新しいインスタレーションが2007年3月14日オープンしました”とありますが、2007年×ではなくて、2017年ですよね!?(^^ゞ公式HPなのに、このままでよいのかしら~??w)が出来、

さらに、ここナショナルギャラリーにも作品が展示されているなんて、すごい活躍ぶりですね♪


ギャラリー出口前には、こんなボードが・・・
c0229199_15472374.jpg
周りのドット(モザイク風に見える)箇所は、全部、ナショナルギャラリーの入場ステッカーなのです♪

皆で作るパブリックアート?!

ゴミとして散らからないようにする意図もあるのかしら?(笑)


日本のアーティストが、ここシンガポールで大躍進しているのを見るのは、同じ日本人としてとっても誇らしくて嬉しいですね(^_-)-☆








[PR]
by singaporegourmet | 2017-07-06 16:28 | ☆シンガポール News☆

赤いドット(水玉)と言えば・・・ ☆ 草間彌生展 at シンガポール国立美術館(☆正式名称について)


c0229199_18314151.jpg
先日、ナショナルギャラリーシンガポールにて・・・

ん?
先日までの特別展が終わったギャラリーの壁が、真っ赤なパネルに変わり・・・

白地にドット(水玉)?? なんだか、草間さんぽいな・・・
と思いつつ、

c0229199_18312172.jpg
SINGTEL(シンガポールのNTT、電話会社)のロゴが白地に赤なので、
それでなのかな~?と思って一度通り過ぎ・・・



c0229199_18314760.jpg
ん??こちらにも?!



と思い、近づいて、案内パネルを見てみましたら~
c0229199_18343925.jpg
わぁ~♡

な~んと、YAYOI KUSAMA とあるではないですか~!!



今年の6月9日草間彌生さんの展示

ここシンガポールで開催♡されるそう162.png


現在日本でも展覧会が開催中(国立新美術館)

の様ですが、それとはまた別の作品が集結する展示となるようです♡


シンガポールでの展示タイトルは~

LIFE IS THE HEART OF A RAINBOW


どんな作品が展示されるのかしら??

今からわくわく楽しみです♡


場所は、ナショナルギャラリーシンガポール~シンガポール国立美術館~162.png

c0229199_18375241.jpg

これは、絶対に行かなくては!!です(^_-)-☆


ナショナルギャラリーシンガポール~シンガポール国立美術館~
オフィシャルHPリンク→


*****

※ そうそう、こちらのナショナルギャラリーシンガポール、
日本語の正式名称は、シンガポール国立美術館 なのだそうです。

オープン前からずっと私の周りでは、”ナショナルギャラリーシンガポール” と
英語呼称をそのままカタカナで呼んでいたので、

”シンガポール国立美術館” と、最初に聞いた時には、

ん??
シンガポール国立博物館 (Mational Museum of Singapore = 通称 NMSHPリンク) のこと??
それとも、シンガポール美術館(Singapore Art Museum = 通称 SAMHPリンク) のこと??

と混乱してしまいました。


(ナショナルギャラリーシンガポールについては、プレオープンの時のこの記事 や、この記事ヴァイオレットウォンのレポ またNGS内のカフェレポ ・・・etc)などでも、少し触れています。)

日本からガイドブックを見ていらした方や、出張でいらした方の中にも、間違えていらした方がいたそうなのですが、

現地であるここシンガポールのタクシードライバー(運転手さん)でさえ、

「National Gallery まで、please 」というと、

『NMS ? SAM? え?違うの? National Gallery ?それどこ?』と混乱していて、

「National ART Gallery, シティーホールの近くで、旧最高裁判所・・・」と追加説明が必要で、
おまけに、こちらが道案内しなくてはいけない時もありました。


・・・ちょっとややこしいですね。


皆さまも、どうぞ お気を付けください170.png


*****





[PR]
by singaporegourmet | 2017-04-10 12:22 | ☆シンガポール News☆

桜が恋しい季節に.. シンガポールでいつもお花がいっぱいの場所 ♡ イスタナパーク
c0229199_14351174.jpg

日本では桜179.pngの開花宣言があったようで、あちこちで美しい綺麗な桜の花179.pngの便りで
いっぱいで179.png

今、春を迎えているヨーロッパなどでも、青い空に八重桜の様なお花が満開で
春なんだなぁ~
と感じます。


昨日4月1日は、いつものように週末のお買い物に、
リャンコート(Liang Court)明治屋さんに出かけたのですが、

3月末の日本への本帰国や、他の国への転勤シーズン、
また、日本への一時帰国シーズンとあってか、

いつもは満車状態の時間帯でも、駐車場所には空きがあり、
明治屋さんも多くの日本人でごった返す時間帯なのに、
かなりがらんとした感じで・・

(とはいえ、新しくシンガポールに駐在などでいらっしゃる方も多い出会いの季節。
そんな新しくこの春から新生活をシンガポールで始められる方のために・・・
リャンコートには、日本の書籍(単行本、新書、旅行書、雑誌、漫画などなど)が
買える、本屋さんの紀伊国屋さんも入っています。
この紀伊国屋さんは、シンガポールには他にも店舗がありますが、日本の書籍を
置いているのは、このリャンコートの紀伊国屋さんと、オーチャード高島屋さんの
紀伊国屋さんの2店舗になります179.png

シンガポールではこんなところで、”春179.png”を感じたりする今日この頃179.png


でも今、常夏シンガポールでも、ブーゲンビリアやハイビスカス、プルメリアなどが
満開で、南国の春という感じです♡

いつもMRTに乗る時やお散歩時に通っている、シンガポールの大統領官邸である
イスタナ(ISTANA)(←シンガポール政府公式HPリンク)前のイスタナパークには、
ブーゲンビリアのアーケードと、その正面には常時、お花が植え替えられていて♡

とても綺麗な場所で、先日も、真っ黄色なひまわりに植え替えられていて
とても綺麗だったので、お散歩がてらお写真をパチリと撮って来ました♡

肉眼では、青空だったのですが、お写真にしたら、曇りに見えますね?!
少し歩くともう汗ばむくらいのシンガポールです174.png


c0229199_14493663.jpg
イスタナ パークの入り口からは、日差しや少しの雨はしのげるような
ブーゲンビリアが咲き誇るアーチが、MRTへと続く地下道階段まで続いていて・・・

c0229199_14485177.jpg
まぶしいのと暑いのと、ワンちゃんたちを連れてのお散歩中に撮ったので、
うまく撮れませんでしたが、こんもりと咲き誇るブーゲンビリアが、
とっても南国らしさを醸し出していて、大好きな風景です♡



c0229199_14531181.jpg
ここが、オーチャードロードを挟んで、イスタナ(大統領官邸)の正面にあたり、
常時、季節やシンガポールの祝祭日に合わせた色とりどりのお花が、植えられています。

今植えられている黄色いお花は、満開のひまわり🌻 
手前の小さいお花は何かしら?黄色いブーゲンビリア?!
とっても色鮮やかなビタミンカラーの黄色で溢れていて、
春を通り越して夏な感じかな?(*‘∀‘)


パーク(公園)と言っても、子供たちがわーっと走り回れる様な公園ではなく、
ベンチでのんびりしたり、狭いながら蝶を放している区画や、原生林(ジャングル?)
な雰囲気も残されている区画があったり、
また、同じ敷地内には、絵画教室も併設された、絵を描くことが出来るカフェ
大人の公園といった雰囲気の場所♡

その奥の方へ行くと、小さな沼地がありその周りには、キャノンボールフラワーと
呼ばれる珍しい南国の花があったり、ツタが絡まるヤシの木やシダ類が生い茂っていて、
たまにリスがいたりします♡

かなりこまめに手入れをされている公園ですが、頭上から木の実や(ヤシの実!)などが
落ちてくることがあるみたいなので、要注意?!
c0229199_15093658.jpg
そして、今年に入ってからかしら?
以前は、大きな東屋があった場所に、ガラス張りの建物が建てられ、
2か月くらい前に完成していて・・・


c0229199_15153967.jpg
【ISTANA Heritage Gallery】という看板が出来ていたので、ギャラリーなんだな、
とは思っていたのですが、オープンしているのかな?中に入っても良いのかしら?
とずっと思っていて・・・

今、ネットでぐぐってみましたら、どうやら無料で入れるみたいです。

ISTANA Heritage Gallery】←公式webサイトのリンク

Location: 35 Orchard Rd, Singapore 238902, Istana Park
(directly opposite main gate of the Istana)








[PR]
by singaporegourmet | 2017-04-02 15:31 | ☆シンガポール News☆

シンガポール オルゴール博物館 ☆
c0229199_19113071.jpg
今年2016年1月シンガポールにグランドオープンしたオルゴール博物館♪(お写真は、公式サイトより)

オルゴールと言っても、どれも100年以上の歴史を持つアンティークばかり・・・

元々、オルゴールは好きだったのですが、アンティークのオルゴールは観たことも音色を聴いたこともなく、
ただ、「アンティークとオルゴールとは、今普及しているオルゴールよりも、ただ箱が古いだけなのかしら?」なんて思っていました。

が!日本からいらしたスタッフの方がガイドをして下さると言うので、数か月前に訪れたところ、
その音色と佇まいの優雅さと美しさ、素晴らしさに一瞬で魅了されてしまい、
また、それまでのオルゴールの概念がすっかり変わってしまいました。

c0229199_19155838.jpg
小さいものから、大きなものまで・・・

日本でも海外でも、これだけのアンティークのオルゴールが一つの場所にあり、またその音色も聴かせて頂くことが出来るなんて、ここくらいなのでは?と思いました。
さすがシンガポール053.gif


現在は、日本語でのガイドツアーも毎週金曜日の午前10時30分~と第一、第三日曜日の午後1時~
ありますので、シンガポールにいらっしゃいましたら、ぜひいらしてみてください(^_-)-☆

場所は、シンガポール最古のお寺と言われているシアンホッケン寺院お隣で、
建物自体にも歴史がある素敵な建物になっています♪

一階には、ローカル、プラナカン料理やスィーツも楽しめるカフェもあります♪

Singapore Musical Box Museum 公式サイトリンク→

シンガポール経済新聞のWEB記事リンク→


********

シンガポールオルゴール博物館
Singapore Musical Box Museum
168 Telok Ayer
Tel +65 6221 0102
Singapore Musical Box Museum 公式サイトリンク→

********
[PR]
by singaporegourmet | 2016-09-30 10:31 | ☆シンガポール News☆

Madonna Rebel Heart Tour 2016 in Singapore ☆
Madonna Rebel Heart Tour 2016 in Singapore


c0229199_1433128.jpg
まさか、マドンナがシンガポール公演をするとは、思いもよらず
しかも、シンガポールでマドンナと会えるなんて053.gif

シンガポールでは、1日だけの公演
場所は、インドアスタジアムの隣(というかそこも含めてつくられた、スポーツハブの中の)ナショナルスタジアム
あんな大きいスタジアムなのに、(公式発表では)チケットは完売とのことで、
特別ルートからチケットを手に入れて下さって、大人ガールズ4人でライブツアーに行って来ました053.gif

ドレスコードは、【Madonna Rebel Heart Tour】のオフィシャルカラーが赤 or 黒/赤と言うことなので、

黒ドレスに赤の小物を身に付けて060.gif

直前の日本公演情報では、2時間遅れて登場で、2時間半のライブを予定通りこなした。ということだったので、
2時間待ちは覚悟の上で、会場入りも45分遅れてしましたが~
ワインなどを買っているあいだに、まさかの?!ライブスタート070.gif

さすがに、コンサート会場ではないので、音割れがはげしかったですが、
それでも、雰囲気と言いマドンナが口ぱくではなく歌ってパフォーマンスしているということだけでも、
とても感激053.gif
今年57歳とはとても思えないキュートで可愛らしいキャラクターにびっくり&感動053.gif

曲のセットリストも背伸びをして大人ぶって六本木デビューしていたティーンエイジャーの頃を想い出すようなラインナップで072.gif

興奮と感動でした053.gif

翌日、ふくらはぎが筋肉痛の上、つってしまって不覚(>_<)
マドンナみたいにいつまでもキュートでエネルギッシュな女性を目指そう(かしら?)と思った夜でした(*^^)v


c0229199_14483692.jpg

※ オフィシャルサイトリンク→
[PR]
by singaporegourmet | 2016-02-28 20:47 | ☆シンガポール News☆

ナショナルギャラリーシンガポール ★ National Gallery Singapore
2015年11月24日にオープンしました ナショナルギャラリーシンガポール

(National Gallery Singapore)←「ナショナル ギャラリー シンガポール」 公式サイトリンク

建国・独立から50年という節目であり、ジュビリーイヤー(Jubilee Year)になる今年オープンとなりました
3月に永眠された李光耀(リークアンユー)氏にも「オープンを観て頂きたかった。」と関係者の方々はそう思っているのではないでしょうか?でもきっと天国から祝福なさっていますよね。。
私も、リークアンユー氏のこれまでの信念と実績などを知るにつれ、また、シンガポールに住まう一日本人として、リークアンユー氏の対日本政策にも、感銘を受けて感謝をしているひとりです

この、ナショナル ギャラリー シンガポール、まだ日本語ガイドはありませんが、
英語ガイドを担当される方に、日本語でのプライベートツアーをして頂きました072.gif

c0229199_19294672.jpg
イギリス東インド会社、イギリス統治時代、日本統治時代を経て、シンガポールが独立をしてここまで発展するまでを全て見守ってきた パダン広場を見下ろす場所で

c0229199_19144710.jpg
イギリス統治時代に建てられた旧最高裁判所とCity Hall(シティーホール、市庁舎)と言う、脈々と続いたシンガポールの歴史が刻まれた建物をそっくりそのままくるむようにして、外観も保存してあり、見応えがあります。

c0229199_19285514.jpg


c0229199_19291225.jpg


c0229199_1929237.jpg

シティーホールに至っては、旧日本軍がイギリスに対して、第二次世界大戦での降伏調印を行った場所でもあるので、とても感慨深いものがありました。

c0229199_19351231.jpg
1937年4月1日という日付とシェントントーマス卿の名前が刻まれた床にはめ込まれたプレート(日本の礎石)
こんな立派な建物を建てたと言うことは、きっと この時は、イギリスはシンガポールを海峡植民地として今後何百年と支配していくつもりだったのでしょう。この下には、タイムカプセルが埋められているそうです。。

シンガポールにお住まいの方、ご旅行でいらっしゃる方、
とても素晴らしいギャラリーとなっていますので、建物を観るだけでも、ぜひ行かれてみてください。
c0229199_20161412.jpg


おすすめです♪


*******

ナショナルギャラリーシンガポール(National Gallery Singapore)←リンク♪

1 St. Andrew's Rd
Singapore 178957

info@nationalgallery.sg
Tel +65 6271 7000

※MRT(地下鉄)のEW(東西)線とNS(南北)線City Hall 駅から
直結だったら良かったのですが・・・それはさすがに出来なかった様で、
セントアンドリュース教会側の出口から徒歩5分弱、
もしくは、同じく地下鉄MRTのEW線とNS線の
Raffles Place ラッフルズプレイスから徒歩7分くらい。


*******

以下は、また別の日のレポです♪


c0229199_1655857.jpg

2015年11月24日にオープンしました ナショナル ギャラリー シンガポール 
Natinal Gallery Singapore 公式サイトのリンク⇒

c0229199_16552334.jpg
先日も ギャラリー内のガイドをして頂きながら、建物や展示されている作品の数々を鑑賞してきましたが、さすが、ナショナルギャラリーシンガポール シンガポール肝入りのギャラリーだけあって、とても全部の作品を1回では観てまわれないほどのボリュームがあります♪
↑この作品、前回来たときには、まだインストール中でしたが、今日は完成していました♪

c0229199_16562373.jpg
この日は、日本へ本帰国をしてしまった友人が来星したので、またガイドをお願いをして、その後は皆で一緒にナショナルギャラリー内のレストランでランチをすることになりました♪

c0229199_16564228.jpg
いくつかあるドームもそれぞれに歴史があり・・・
c0229199_16564917.jpg
c0229199_16565657.jpg
それぞれのホールにもまた、歴史がいっぱいつまっていて・・・

ぜひ、ツアーガイドに参加されて聴いて観て下さい、お勧めです♪♪

*******
[PR]
by singaporegourmet | 2015-11-24 13:24 | ☆シンガポール News☆

スーパーツリーグローブ ☆ ガーデンズ バイ ザ ベイ シンガポール
スーパーツリー バイ インドシン Super Tree by Indo Chine ☆ Gardens by the Bay Singapore】でのディナーの後は、スーパーツリーグローブ(ヴ)内を散策してみました♪

c0229199_1851213.jpg
先日、日本のTVの【アナザースカイ another sky】(←公式サイトリンク♪)と言う番組で、
チームラボ(team Lab★)の猪子寿之さんが、このスーパーツリーを観て

c0229199_18521180.jpg
「ヤバイ!」を連発していましたが~

なるほど~

c0229199_18522339.jpg
その意味がやっと?!わかりました(笑)(^_-)-☆

c0229199_18552943.jpg
c0229199_18553723.jpg
c0229199_18554710.jpg
c0229199_18555249.jpg
c0229199_18555895.jpg
c0229199_18561035.jpg
c0229199_18561894.jpg



ここまで歩いたのなら~

と、最近毎週末寄っているところまで行って、そこでデザートを食べて、バスで帰ろうか?!
と言うことになり、さらに歩いて♪

c0229199_18585335.jpg
先週も開催していましたが、今夜も光とアートの祭典 i LIGHT MARINA BAY 2014 が開催中♪

c0229199_1903230.jpg
DNAブリッジ(橋)の上には人がいっぱい♪
c0229199_1921088.jpg
橋の地面にあちこちにあるこのランプの記号は、DNAに関係するものだそう♪

c0229199_193317.jpg


c0229199_193124.jpg
ここも、この人出!!

c0229199_1931881.jpg



この後は・・・

エスプラネード内の ハーゲンダッツのカフェへ037.gif053.gif060.gif
[PR]
by singaporegourmet | 2014-03-22 21:45 | ☆シンガポール News☆

大分フェア♪ ~購入したもの~ 焼酎編~
e0303431_18401335.jpg
そして~

兼八の次に大好きな焼酎の泰明♪♪


my hubbyと愛していたお店【鳥匠 たか】さんに、置いて在ったな~

たかおさんが、愛情(魂)込めて1本1本丁寧に美味しく焼いて下さる、美味しい焼き鳥の
その繊細なお味にも良く合う焼酎だったな~

兼八にバージョンアップする前には、泰明で、たかさんの焼鳥を頂いていたものでした・・・

「TAKAさん、Please come back!!」とまだあきらめきれない私です・・・(;_;



e0303431_18413041.jpg
蔵元の若大将(?か、番頭さんか、お聞きするのを失念致しました(>_<))さんに、お写真を撮らせて頂きました♪

が、蔵元のHPがありましたので、みてみましたら、


* 井田萬力屋さんHPリンク♪
* 藤居醸造さん、HPリンク♪

やはり蔵元の何代目かの若大将さんみたいです♪


もうこれがまた、超破格なお値段で、びっくり♪

日本の地元(大分)でのお値段なのだと思います~

my hubbyいわく、東京で買うよりも安い!!そうで、

酒税が高いと言われているここシンガポールでは、信じられないお値段♪

ベネフィットなしではないでしょうか?


もうこの際なので、

一升瓶で頂きました!!024.gif024.gif


e0303431_1851130.jpg
【梅萬】と言う、南高梅と泰明で出来た、梅酒をお味見させて下さり~

(もちろん、美味しくないはずが、ありません!!053.gif

こちらは、昔実家の庭で採れた梅を母が焼酎と氷砂糖だけで漬けこんだ、
あの母の自家製の梅酒をほうふつとさせるお味で~053.gif

爽やかな梅の香りと味、それだけ053.gifと言うような、余計なものや雑味がない、

切れ味さっぱりで、後に梅の香りが、口から鼻へす~っと残る、好みのお味だったので、こちらも購入♪

番頭(若大将?)さんに、「梅酒は、一升瓶ではなくて良いですか?」と聞かれて、

後ろ髪をひかれましたが~

焼酎2本既に一升瓶なので、止めました・・・が、今思えば、一升瓶買っておけば良かったかしらん?!



e0303431_18502955.jpg
そして~


自宅に帰り、このお写真を撮りながら、気が付いたのですが~

この夏限定の「ふんわ涼やか特蒸泰明」のボトル♪ お洒落じゃないですか~072.gif!?


まるで、金魚がいるみたいな~



もう、何と一緒に頂こうかしら~?

と楽しみで仕方がありません060.gif



昨日の大分県フェア、他にも大根や大葉、スィーツや日本酒に、牛肉にふりかけに・・・etc

たくさんありました♪


もっと欲しいものがありましたが、充分たくさん買い込んだので、今回は、これくらいにして♪

で、買い込んだものを、その後でお買い物に行った明治屋さんでお願いするわけにはいかないので~

駐車場へ何度も往復しながら、車へ運びました~w


大分県フェア、072.gif毎週とは言いませんが、月一くらいで来て欲しいな~~w



ここ1年ほどは~


シャンパーニュにはまって、毎晩シャンパーニュを開けているので~

久しぶりに焼酎を楽しもうかしら~(^_-)-☆
[PR]
by singaporegourmet | 2013-10-05 17:31 | ☆シンガポール News☆

大分フェア♪ ~購入したもの~ 調味料編
e0303431_1835427.jpg
根昆布醤油 と ゆず胡椒♪

お醤油は、この他にも、魚醤(白だし風で、ニョクマムの様にクセがなく、和食のお出汁にピッタリな感じ)、カボス醤油、などなどその他にも数種類あって、お味見が出来ます♪

我が家は、一番「美味しい」と気に入った、根昆布醤油を購入してみました♪

それと~

e0303431_18384415.jpg
無添加のゆず胡椒♪ 

あ~頂くのが楽しみです♪



そうそう、この大分フェアで~

ローカルの友人ご夫妻にお会いしたのですが、そのご夫妻も、

メイドさんを連れてたくさんお買い物をしていたみたいでしたが、

さらに~「大分県」のアピールをいっぱいしておきました♪(^_-)-♪

輸入ものがメインのシンガポールにおいては、安全性はもとより、味と品質が断トツに上の日本産は、

人気があるので、これからもどんどんこういうフェアが来て欲しいな~と思いました。
[PR]
by singaporegourmet | 2013-10-05 17:26 | ☆シンガポール News☆

大分フェア♪ ~購入したもの~ 食材編
e0303431_1813512.jpg
ど~んと

e0303431_18133357.jpg
関サバ、関アジ♪


e0303431_18135318.jpg
新鮮野菜~
ほうれん草とわけぎ(青ねぎ)、みず菜など~♪

どれも青々とみずみずしくて、しかも破格のお値段!!です~


e0303431_18152117.jpg
カボス♪ とっても良い香りで、皮も擦って使えるし~
あ~お料理楽しみ~

e0303431_18191761.jpg
早生みかん♪


e0303431_18223248.jpg
そうめんとお蕎麦♪


e0303431_18225155.jpg
つきたてのお米がまたまた破格のお値段!!持てなかったので、とりあえず2袋♪


e0303431_18232013.jpg
大分県産のどんこは、本当に美味しい♪
これは、ご進物用のどんこの選別から外れてしまったものですが、

「お味は、同じ」で、美味しいそう♪

なので、こちらを2袋♪ かなりの量です♪♪

明治屋さんに、どんこが売っているときは必ず購入して、和食よりも中華で使うことが多い我が家(私は和食好きなのだけど、my hubbyは、それほどkeenじゃないので)、最近は、ビーフンを作るのがブーム♪

あ~
美味しい椎茸が、こんなに破格なお値段でこんなにたくさん~~~嬉しい~~053.gif


e0303431_18292221.jpg
毎日のおにぎり用の海苔(焼きのり)も♪

試食させて頂いたらとっても美味しかったので購入♪

刻みくろめ、と言うのは、初めて見ましたが、水で戻すだけで使えて、

ちょっとねっとりとして、美味しいそうなので、(普段食べているとろろ昆布代わりに)購入してみました♪♪


まだまだ続きます~~
[PR]
by singaporegourmet | 2013-10-05 17:18 | ☆シンガポール News☆


Singaporeで食べ歩き☆ http://singaporegourmet.web.fc2.comの 姉妹ブログ☆              リンクフリーです☆

by Singaporeグルメ☆
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Links
★シンガポールで美味しいものと美味しいお店を探して~食べ歩き★
★2003年~2011年★
シンガポールのおすすめのお店など・・・
8年間の集大成★はこちらです↓
Singaporeグルメ☆”

Yahoo!JAPAN
 地域別→シンガポール
 →グルメガイドにも、
 登録されています



★Singaporeのお天気★
Click for Singapore, Singapore Forecast

《時差 : 東京-1時間》


★お問い合わせ等は・・・
こちらからどうぞ★
カテゴリ
タグ
ブログジャンル
最新の記事
以前の記事
検索