<   2017年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日本の春の山菜を楽しみに ☆ 美味しい天ぷらの【天信】へ
*******

前回のレポはこちらです→

*******

今夜は、日本の春を感じたくて・・・

シンガポールにいながら感じられる唯一の「日本の春」は、食かしら?

ということで、春の山菜を楽しみに、おいしい天ぷらを頂けるここ、天信さんへ♪
もちろん、とびきりのシャンパーニュも持ち込ませて頂き、マリアージュも楽しみに♪

c0229199_12080090.jpg
お通し♪ 
シャキシャキとした食感が美味しい菜の花のおひたしでした♪

c0229199_12081632.jpg
まずは、ビールで乾杯♪

c0229199_12083320.jpg
カウンター向こうには、金のにわとりの置物♪ 酉年ですものね♪


お料理は、「大将おまかせ」コースで♪

『生牡蠣と白子は、大丈夫ですか?』と大将から尋ねられ、

my hubbyは、どちらも大好きなのですが、私が、牡蠣アレルギーで、
白子も好きではなくて・・・025.gifすみません

ということで、
c0229199_12134906.jpg
私は、イカの煮つけと♪


c0229199_14231803.jpg
バイ貝♪


my hubbyは、イカと♪

c0229199_14254886.jpg
こちらのふぐの白子♪


c0229199_14244749.jpg
とっても大きな白子♪ とら河豚の白子♪
美味い!!!とmy hubby♪



持ち込ませて頂いたシャンパーニュを開けて頂き♪
c0229199_14275384.jpg
箱を横にして持って行ってしまったため、泡がまだ落ち着いていないようだったので、
少しだけ注いで頂きました♪



今夜持ち込ませて頂いたシャンパーニュは、「」をイメージして選んだこちら♪
c0229199_14293699.jpg
AYARA Rose No.8 053.gif アヤラ ロゼ ナンバー8

エチケット(ラベル)も、日本の桜を彷彿とさせ、とても春らしい感じ060.gif

泡がとても繊細で、最初の香りと味わいはストロベリー
グラス温度ってオレンジ皮の様なフレッシュな香りと
柑橘系の味わい~ミネラル感がほんのり感じられる

とっても上品で優し気で、美しい
まるで日本の春の桜のような

とても素敵なシャンパーニュ

大将て下さる美味しい天ぷらとぴったり(に違いない)072.gif

と、マリアージュがとっても楽しみになりました♪




そして、本日の天ぷらのねたはこちら072.gif
c0229199_14445176.jpg
春の山菜がたくさん

蕗の薹(ふきのとう)、たらの芽、そして初めて頂く、行者にんにく♪

そして、車海老、お魚は、しろうお、めごち、きす♪

※今まで(過去記事で)、まごちと書いていましたが、間違いで、
正しくは、めごちでした。

本来、めごちは、釣りをする人(my hubbyも含む)にとっては、
外道とか雑魚とか言われてしまう小さなお魚なのですが、
このサイズの大きさのめごちはとても希少でとても美味しく高価なのだそうです♪
by 大将 小野寺さん


今夜も大将 小野寺さんの天ぷら♥ 

c0229199_15193206.jpg
まずは、車海老のお頭♪
揚げたてをお塩で♪
う~ん♪ もう私の言葉で表現できる域を超えていて、うなるしかないほど絶品です♪


c0229199_15195249.jpg
まさに、天ぷらは「蒸し物」(揚げ物ではなくて)と納得させられる車海老♪
表面は軽く、油と衣の香りもとっても良く、
車海老の身は、熱々で中はほんのりレア♪
ん~~甘くてとっても美味しい~~053.gif060.gif



お昼のリーズナブルのセットランチの海老は、もちろん(!?)車海老ではなく、
ブラックタイガーだそうです♪ セットランチの海老も十分美味しいのですが、

やっぱり夜のメニューの、この車海老のお頭と身の天ぷらを食べて頂きたい072.gif


なんて、まるで 037.gif ”天ぷら【天信】大使” の様な・・・011.gif




続きまして~
c0229199_15253118.jpg
次は、いよいよ日本の春到来
蕗の薹(ふきのとう)

ん~美味いね~~♪♪ とmy hubbyも大絶賛♪


c0229199_15270218.jpg
しろうお♪ 甘くて旨味がぎゅっと美味しい~~♪♪

my hubbyも私も美味しいものは、ぱくぱくと頂いてしまうため、

大将も慌て気味?!005.gif


c0229199_15323519.jpg
レンコンチップスと甘いフルーツトマトとドレッシングがとっても美味しい生野菜サラダ♪


大将から『タラの芽は、開いて揚げますか?そのままで揚げますか?』と聞かれ、

どう違うのですか?とお聞きすると、

『そのままで揚げた方がより苦みが味わえます』とのこと♪

では、そのままでお願いします♪

c0229199_15335580.jpg
タラの芽♪ 
本当に、噛めば噛むほど口の中で独特の苦みが広がり、生命力や息吹を感じる♪
ザ春の山菜♪ という感じ♪


そして、初めて食する・・・

c0229199_15372387.jpg
行者にんにく♪
これ、とっても美味しい~~♪♪
食べ方としては、生のままでお味噌やお醤油などと頂くのも美味しいそうなのですが、
天ぷらのネタとしても最高に美味しいと思います♪

ネーミングの通り、ほのかに、にんにくの芽の様な、ニラの様な味と香りがして、
食感も良く、すごく美味しい♪



ここで、大将 小野寺さんが、
『ちょっと油を変えますから、少しお時間ください018.gif』と
天ぷら油を新しいものに変えて下さり♪

次は、お魚の天ぷらへ♪


c0229199_15414679.jpg
めごち♪ 香りが良く揚げられて、
身がほろほろっと口の中でほどけて、ほくほくで美味しい♪



c0229199_15422142.jpg
きす♪ もっちりとした身が甘くて、噛むとふぉわ~っと柔らかくほどけていく感じ♪
とっても美味しい~~♪♪


以上で、大将お任せコースは終わりで、お腹も良い感じにいっぱいでしたが、
来る前から決めていた・・・

「レンコンと、さつま芋」をお願いします♪と追加でお願いしました012.gif




c0229199_15471185.jpg
蓮根♪ 美味しい~~♪ 
レンコンがほくほくで、シャキッと歯ごたえも残っていて絶妙♪

本当に美味しいと「美味しい」という言葉しか出てきません~



c0229199_15472756.jpg
さつま芋♪ デザートのスィーツの様に甘くってほくほくで美味しい♪



今夜も、大将 小野寺さんの揚げて下さる天ぷらは、最高で♪

持ち込みさせて頂いたシャンパンのアヤラ ロゼNO.8とのマリアージュも最高で

大満足~~

ですが、もちろん011.gif〆も♪

「天丼の玉子の黄身の天ぷらトッピング」で♪

c0229199_15545136.jpg
美味しいお新香と蜆の赤出汁♪

ん~美味しい♪
お漬物と赤出汁、やっぱり日本人で良かった~♪なんて029.gif

そしてじゃ~ん♪


c0229199_15551597.jpg
天丼♪ 卵の黄身の天ぷらトッピング♪
最初は、海老のかき揚げとご飯と秘伝のたれのコンビネーションを
堪能して♪
その後は、黄身を割ってとろっとした黄身とのマリアージュも楽しみ♪
ひとつで何度も楽しめてしまいます♪

もう本当に大大大満足053.gif060.gif



最後は、大将 小野寺さんから、フルーツのサービス♪
c0229199_15553317.jpg

ジュースの様にジューシーなマスクメロン♪とせとか♪

お茶もお食事の時(ほうじ茶)と食後のデザートの時(緑茶)と差し替えて下さって♪


もう最初から~最後まで、存分に~

美味しい本の春シンガポールにいながら

堪能することが出来ました053.gif060.gif


*******

お昼のリーズナブルなセットランチは、友人たちとのランチ♪や会食♪にぴったり♪


とびきり美味しい天ぷらが堪能出来るディナーは、ぜひおすすめ♪

記念日や会食などの特別な日にもお薦めのお店です♪


天信 Tenshin
The Regent Singapore
#03-01 No.1 Cuscaden Road
Tel 6735 4588

HPリンク↓
Regent International Hotels - The Regent Singapore

http://tenshin.sg/

********








[PR]
by singaporegourmet | 2017-02-24 21:31 | 和食 ☆ 天ぷら

Welcomback T-chan☆Izakaya 新道
以前は【型無】にいて日本に本帰国をしたTちゃんが、
その時の過去記事を見ましたら、もう2年半も前になるのですね~
時間が経つのが本当に早いです!)シンガポールの新店の立ち上げのため、
先月またシンガポールに072.gif

my hubbyは、日本の出張時にTちゃんが日本で店長をしていたお店に
何度か行ったことがあり、
その時に、またシンガポールに戻ってくるという話を聞いていて、
Tちゃんから、先月『シンガポールに戻って来ました!』という連絡を頂いて、
再会を楽しみにしていました♪

今日は、Tちゃんがいるそのお店【居酒屋 新道】に初めて行ってみました♪

丁度、今日でオープンして丸1カ月だそう♪


久しぶりの再会♪
c0229199_17511746.jpg
まずは、ビール068.gifとカルピスサワー♪069.gifで乾杯♪



メニューは、【ひもの屋】さん の姉妹店ということで、お魚などシーフード系が多く、
さらには、Tちゃん(とMさん)が中心になって考えているのかな?
とても好きなラインナップ037.gif 嬉しいわぁ~
c0229199_17513332.jpg
まずは、おばんざいセット♪ S$9.80


c0229199_17515128.jpg
my hubbyは、コンビーフがどん!とのったポテトサラダ♪ S$6.80

c0229199_17520771.jpg
そして、鶏唐揚げ♪ S$7.80


c0229199_17522224.jpg
キャベツの塩昆布も♪ S$4.80


c0229199_17523860.jpg
たこわさ♪ S$5.80

c0229199_17525855.jpg
いかげその唐揚げ♪ S$7.80

c0229199_17531283.jpg
明太チーズもち♪ S$8.80
この上から、じゅーっとお出汁をかけてから、かき混ぜて頂きます♪

c0229199_17532888.jpg
いかの塩辛♪ S$4.80


c0229199_17534489.jpg
さつま芋チップス♪ S$5.20


そして、ソムリエ Tちゃん厳選の赤ワインもグラスで♪
c0229199_17540058.jpg
Tちゃん、日本で働きながら、ソムリエの勉強をして、試験もめでたく合格072.gif
偉いわ~024.gif

とても謙遜するTちゃんですが、ワインの話をふると、やっぱりとても詳しい016.gif
お店が軌道に乗ったら、ワインとのマリアージュのメニューも考えて欲しいな♪

今夜は、シンガポールでTちゃんと久しぶりの再会で楽しくて、
気づけばあっという間に2時間も経っていてびっくり!
私とmy hubbyにとっては2時間は、超?!長居037.gif


お写真を忘れていましたが~
この他にも、私は、柚子ハイボールをオーダーしてみました♪


午後8時までは、ハッピーアワーで、な~んとワインを除く、

ビール、酎ハイ、ハイボール、梅酒などなどが、ALL S$4.50072.gif

アルコールが高いシンガポールでは、これはとっても嬉しいサービス060.gif053.gif


サッポロドラフトビールは、5杯で S$22.50
柚子ハイボール 1杯 S$4.50
赤ワイングラス S$23.70


以上で、 S$131.80(++込み)でした♪


午後8時までのハッピーアワーで、コスパ抜群に良い居酒屋 新道でした♪


Tちゃんファン053.gifはもちろん♪

外には、シンガポールリバー沿いのテラス席もあるので、
グループでわいわいするのにも良さそう♪


********

新道 Izakaya Shido
62 Boat Quay
Singapore
Tel +65 6532 0239

********


この界隈(ボートキー~フラトンホテル付近)
c0229199_17541345.jpg
大改装して綺麗になった、アジア文明博物館とその向こうに見えるビクトリアホール
そして、左奥に見えるのは、ナショナルギャラリー(シンガポール国立美術館)として2016年11月24日にオープンした元最高裁判所とシティーホール(市庁舎)の建物♪
その向こうには、高層ビルとホテルが立ち並び、手前のシンガポールリバーには遊覧船

シンガポールのコロニアル時代と現在がミックスしたなんともエキゾチックな

The Singapore な風景のひとつも味わえます♪






[PR]
by singaporegourmet | 2017-02-18 18:48 | 和食 ☆ 居酒屋

※修正あります☆ beni -Kenji Yamanaka-ミシュラン一つ星の和風創作フレンチでランチ
※下記文中のリンク先が間違っていましたので、修正致しました☆

今日は、気の置けないメンバー3人でのランチ♪
お店は、『先日、友人と行ったらなかなか美味しかったので』と
メンバーのおひとりがお店を決めて予約をしておいてくれました♪

私もご一緒したもうひとりの方も初めてのところだったので、楽しみ度もup↑↑

場所は、オーチャードにあるマンダリンギャラリーの2階にあり、
【Beni】という創作和風フレンチのレストラン♪

レストランは、ガラス張りのカウンター席(8席~10席くらいだったかしら?)で、
外から中が良く見え、先にご一緒するメンバーのおひとりが着席しているのが見えました♪
レストランは、カウンターの向こうにアイランドキッチンがあるオープンキッチンになっていて、
お料理を作る過程や、仕込みの過程なども良く見えるようになっていました♪

ランチメニューは、
4コースで、S$68(++)+S$22で、アディショナルディッシュ
7コースが、S$128(++)

の2種類のコースのみ になっていて、メニューはFixされている形式だそう♪


ここのレストランを予約してくれた友人が、『前回来た時に、追加でオーダーしたお魚料理が美味しかった』と言うので、せっかくなので、4コースを選び、アディショナルのお料理も追加することにして、5コースをオーダーしてみることにして♪


メニューを見ると、エントリーが生牡蠣で、最初のお料理は、フォアグラ・・・
3人とも、牡蠣アレルギーで、フォアグラも苦手だったので、
お店の方(フランス人かしら?ギャルソンさんになりますね)に相談をしたところ、
シェフに相談して下さり、他のお料理に変更して下さることになりました

c0229199_17244305.jpg
無塩バターには、お店の名前の文字 beni が刻印されてサーブされ、
2種類のフレーバーのお塩が添えられていました♪

c0229199_17251495.jpg
バゲットは温められていて、冷めて乾燥しないように、麻袋に入れられてサーブ♪



c0229199_17253864.jpg
アントレ(エントリー)♪

c0229199_17255520.jpg
ロブスターとジュレ♪
ぷりぷりロブスターがころん♪と入っていて美味しい♪

c0229199_17264059.jpg
スパークリングウォーターは、BADOIT バドワ(ア)
日本やシンガポールでは、ペリエがポピュラーだと思いますが、
※(リンク先を修正しました☆→)フランス パリでは、このBADOITが出てくる(←その時の記事です)率が
高かったかな?
でもさすが?!ミネラルウォーターの宝庫のフランスなだけあり、
数えきれないほど見たことがない多くの種類のミネラルウォーターがあり、
逆に選ぶのが大変なくらいだったので、パリのレストランでオーダーするときは、
このBADOITをオーダーする様にしていました。

3人で並んでカウンターに座りながら、話もはずみ、食べるスピードもまちまちだったりしましたが、オープンキッチンなので、カウンター向こうでシェフがタイミングを見計らってお料理を作りサーブしてくださったので、待つこともなく、良いタイミングでお料理を頂くことが出来ました♪


最初のお皿は~
c0229199_17275048.jpg
春っぽいこんなに可愛い素敵なプレゼンテーションのお料理でした♪

お皿の色も、3人それぞれに違っていて・・・


c0229199_17272697.jpg
白いお皿もとても素敵で、お料理を引き立たせていて・・・

お席が端と端で遠かったので、お写真は撮りませんでしたが、
もう一枚は、藍色のお皿でしたが、そちらもとても素敵なお皿でした♪
甘鯛だったかしら?白身のお魚とタケノコのセリー寄せ♪
ピンクと白の大根や日向夏の皮などがトッピングされて、
お皿の外側縁に添えられている柚子胡椒の様な緑のものは、
こごみだったかしら?ふきのとうだったかしら?失念してしまいましたが、
春の山菜のピューレで、ほのかな苦みがとても爽やかでした♪

爽やかな春や初夏を感じる見た目も鮮やかで麗しい一品でした♪


次は、アディショナルのお料理の帆立♪ S$22(++)
c0229199_18111756.jpg
ブラックトリュフのソースが添えられて、網状のものは海苔のフライとのことでした?かな?ちょっとポテトの様な香ばしさもあるものでした♪

帆立は美味しかったのですが、ブラックトリュフのフレーバーが強いので、
トリュフの香りと味に帆立が負けてしまっている感じで、ちょっともったいなかったかな?と思います

シンガポールでも、トリュフオイルやトリュフが流行って10年以上経ちますが、
フレンチフライや、濃厚なお料理のアクセントや、またはシンプルな例えばパスタ
などに使って、トリュフそのものを味わうお料理に使うのなら良いと思うのですが、
お寿司や和食などにふんだんに使用するレストランがシンガポールにはまだまだ多くて・・・
繊細なお味と香りを楽しみたい和食(特にお寿司など)では、コースの最初に
頂いてしまうと、その後ずーっと鼻孔や口の中にトリュフの香りと味が残ってしまい、
その後のお料理もすべてトリュフ風味になってしまうので・・・
そのたびに、残念だな。と思ってしまいます。。
(でもそれは、シンガポールで食する側のディマンドというか好みにも関係しているのかもしれませんね)

次のお皿はこちら♪
c0229199_18124372.jpg
クロムツだったかな?むっちりとした弾力のある歯ごたえの白身魚で、
豚の脂を焦がして熱したものを使ったソースが添えられているとのこと(だったと思います)
添えられたお野菜はソラマメや小さい人参など、甘くて美味しい♪
ただ、せっかく添えられた豚の脂を使ったソースが、
香ばしいというよりも雑味に感じてしまい、美味しいお野菜やお魚の素材の良さが
負けてしまっていてちょっと残念だな~という感じ・・・
それならば、ジュレ寄せに添えられていた こごみやふきのとうなどの春の山菜のピュレーなどの方が、
甘いムツのお味が引き立ち良いのではないかしら?(好みだわ)と思いました♪


次は、デセール(デザート)♪
c0229199_18131103.jpg
日本のウイスキー響(Hibiki)を使用したBABA♪
スポンジにひたひたとしみ込んだ響の香りがチョコレートムースや
添えられた柚子のアイスにとても合い、美味しい♪
トッピングの金箔がビジュアルをぐっと〆てお洒落に決まっていて♪


c0229199_18390812.jpg
プティフール♪
チョコレートのスポンジにホイップクリーム、そして今度はシルバー箔のトッピング♪
苺のタルトも金箔がトッピング♪
マドレーヌもどれも美味しい♪

食後のお茶は、コーヒー、紅茶、日本の緑茶、カモミールティーなどもあり、
お湯は鉄瓶で沸かしてあったので、私は、緑茶にしてみました♪



c0229199_18422101.jpg
こんな風に、急須でお茶を入れ、一旦ジャーに移し替え、
擦りガラスの湯飲み茶わんにサーブ♪
とてもお洒落♪

c0229199_18423883.jpg
友人の、カモミールティーも、カモミールのお花がたくさん入って、
見た目も楽しめて♪
一番向こうにかろうじて写っていますが、もうおひとりの友人がオーダーした
コーヒーもとても素敵なプレゼンテーションになっていました♪


以上、3人で、4コース+アディショナルのお料理とスパークリングウォーターをオーダーして、

S$330くらい(++込み) でした♪


******

今、ネットでbeniとググってみましたら、
日本人シェフのシンガポールで2016年のミシュラン一つ星獲得の
フレンチレストランだそう♪

******

BENI Kenji Yamanaka
333A Orchard Road
#02-37 Mandarin Gallery
Singapore 238897
Tel +65 9159 3177

お店のHPリンク→

******




[PR]
by singaporegourmet | 2017-02-16 12:30 | フレンチ

CNY(春節)最終日のディナーは ☆ シルクロードで
********

前回のレポはこちら→

********

c0229199_14363408.jpg
今年のCNY(チャイニーズニューイヤーのこと。旧正月、または、Lunar New Year、春節、などとも言います)は、1月28日で、28日と29日はシンガポールでは祝日として休日になりました。そして、その前後の数週間は、春節を祝うため、家族や職場のメンバー、友人などとのリユニオンランチやディナーで、どのチャイニーズレストランも予約でいっぱいになります♪
そのリユニオンランチやディナーでは、必ずと言って良いほど、『ローヘイ』という儀式!?をするのですが、これが毎年のCNY期間の風物詩となっています♪

今日はそのCNY期間の最終日にあたるシンガポール072.gif

メニューもCNY仕様で、ローヘイと呼ばれる大根や人参を千切りにしたものにお刺身を載せ、プラムソースや砕いたクラッカー、ピーナツなどを回しかけで出来上がる、魚生(ユーシェン)と呼ばれるものとのセットランチとセットディナーが中心になっていて、アラカルトは2~3種類くらいずつになっていました。

実は、私たち、CNY期間は、2週間(14日間)だとずっと思っていたので、昨日が最終日だと思い、今日シルクロードに来たのですが、メインランド出身でシルクロードではもう10年以上働いているお店スタッフの方が、『CNY期間は、15日間よ!だから、今日が最終日なの』とのこと046.gif

なるほど~
新月(1月28日)~満月(2月11日)までの15日間なのですね045.gif

というわけで~
テーブルには、CNY用のメニューと赤いアンパオ(金一封を入れる封筒で、日本のお年玉や心づけにあたるお金)袋、そして、十二支でも一番縁起が良いとされる龍が持っている何でも手に入れられ成功を手にすることが出来るという金の玉に見立てた蜜柑(本来は、福はペアでやってくるということで、偶数を贈りあう)も置かれていました♪

c0229199_14364767.jpg
お通しに搾菜♪ 今年に入ってもうここに来るのは、3回目かしら??
その時は、搾菜ではないものが出て来たので、搾菜が食べたいな♪と思っていたところだったので、とても嬉しい♪
ここの搾菜、本当に美味しいのです♪


c0229199_14371024.jpg
まだとても早い時間にほぼ一番乗りで行ったので、レストラン内をパチリ061.gif

普段よりも円卓(○テーブル)が多めに設置されていて、2~4名用のテーブルは通常よりもサイズが大きめになっていましたが、きっと『ローヘイ』仕様かな♪

この後は、家族や親戚などとのディナーなのか?
大勢のグループのお客さんがたくさんいらして、
どのテーブルも魚生(ユーシェン)をオーダーして、『ローヘイ』を始めて・・・

テーブル毎に担当者が違うので、それぞれなのですが、
私たちのテーブルを担当してくれていたスタッフの方のテーブルは、
とっても盛り上がっていて024.gif

聴いている(観ている)私たちも楽しくなりました060.gif003.gif

通称『ローヘイ』(魚生)・・・
まず、大皿に盛られた千切り大根と人参(たまに胡瓜)が、テーブルに運ばれて来て、
その後、トッピングもテーブルに用意されて、始まります♪
トッピングにはそれぞれ意味を持たせてあり(日本の御節料理と似ていますね)、
お店の方が、まるでお芝居の口上を唱える様に、
声のトーンを変え、情感たっぷりに、
『家族皆の健康と富と~』(←と言うようなことを言うと、以前、シンガポーリアンのお友達マダムたちや、仕事先の友人、元職場の方たちに教えてもらいました)と謡うようにしながら、トッピングをしていくのですが、そのたびに、そのテーブルでは、『おー!』とか、『やー!(イエーイ)』とか歓声と拍手と笑い声で沸き、中国語がわからない私たちでさえ、本当に楽しい気分になってしまいました043.gif003.gif

それが終わると、テーブルの中で一番の長(家長さんや年長さん、リーダーなど)が、代表して、アンパオをそのテーブルスタッフに渡すのが、マナー♪

そして~
ローヘイを囲んで皆が立ち上がり、それぞれが長めの箸を持ち、
それぞれ『ローヘイ(撈起)』(←中国で漁師さんが延縄をひっぱる時の掛け声または、その動作の意味だそう)と言いながら、
または、願い事を唱えては、持ち上げてかき混ぜるのですが、
高く持ち上げればあげるほど縁起が良いので、終わった後は、テーブル上がかなり散乱状態になります♪

そして、その後は、縁起ものなので一口以上は頂いて、
でも、全部食べきったりはしないで、少し残すのが良いのだそうです♪
(残すことにも意味があるのだそう)

このローヘイ
初めて遭遇した時、my hubbyは、皆が、『Shall WE』と言うので、?と思いながら、そのまま座っていたら、皆が一斉に立ち上がり、『ローヘイ』と言いながら、箸でぐちゃぐちゃにしていくので、びっくりして呆気に取られたそう(笑)

私はその話を事前に聞いていたので、びっくりはしなかったのですが、
そのお味にびっくり!034.gif
お刺身とお刺身のつまの様なその魚生・・・
お醤油と山葵なら食べれそうな気がしたのですが、
な~んと! あ、甘いっ!
しかも、プラムソースというねっとりとしたソースで、ちょっぴり酸味がありながらも、かな~り甘いソースなのです~!
その甘いねっとりとしたソースとお刺身というマッチングが、どうにもダメで・・・025.gif
でも、「縁起ものだから一口だけ食べなさい」とお友達ローカルマダムたちに促されて、最初の数年は、ほんの一口だけ頂いていたのですが~
慣れて来ると逆にこれが、美味しくなってきて006.gif037.gif
あのチャイニーズレストランのローヘイは、美味しいわ♪とか、
お味の違いもわかるようになりました♪

でも、ここのところ、お友達ローカルマダムたちと疎遠(不義理をしてしまっていて008.gif)になっていて、久しくローヘイ、やっていないわ~なんて思いながら♪

お話を元へ♪

c0229199_15583243.jpg
ビール068.gifをジャーでオーダーして♪乾杯♪

花山椒のびりびりとした辛さには、ビールが良く合います♪


それからいままではいつも、グリーンティ(これは確か無料です♪)をチェイサー代わりにオーダーしていたのですが、先日来た時にオーダーしたジャスミンティが美味しかったので、今日はジャスミン茶をオーダー♪
そうしましたらお店のスタッフの方が、『ジャスミンティーは、チャージが付いてしまうので伝票をここに置いておきますね』と言ってオーダーを取っていたので、やっぱりグリーンティ(緑茶)は無料なのだと思います♪


c0229199_15590508.jpg
先日とは違って、こんな風にガラスのポットに入れてサーブされました♪
人数が多いときは、大きな白い陶器のポットに入れてテーブルに2~3つ置いておいてくれて、お茶がなくなるとお湯を注ぎ足してくれますが、今回のこのポットのお茶が少なくなるとこまめにお湯を注ぎ足してくれました♪

そしてオーダーしたお料理♪

最近、歳とともに!?とまた運動を始めて体重が落ちて来てから、以前の様にたくさん食べられなくなって、辛いものがお腹にくるようになった。というmy hubby・・・これまでだったら、ローストダックやポークソテーなどをオーダーしてひとりで食べていたのですが、スパイシーチキンとインゲンの炒め物だけで、あとは麻婆豆腐を一杯だけちょうだい015.gifとのこと・・・

なので~
c0229199_16102266.jpg
インゲンと豚のひき肉♪ 
今日のお料理、どれも今までで一番美味しいのでは?!と思うくらいとっても美味しくって053.gif
きっとまだお客さんがいない内だったから?!037.gif

油通しされたインゲンと、炒めたひき肉と中国菜(のお漬物)などでさっと炒められて味付けされたインゲン♪
こりこりっとした歯ごたえなのに、とってもジューシーでいて、
熱々で本当に美味しい~♪
油通しという調理法は、家庭ではなかなか出来ないけど、本当に美味しいですね053.gif

c0229199_16105247.jpg

スパイシーチキンもとっても美味しい~~♪♪ビールがすすみます♪


c0229199_16112269.jpg

そして、麻婆豆腐♪
これもとっても美味しい~♪しかも今日はこの美味しさをほぼ独り占め♪

当初は、〆にmy hubbyは、刀削麺♪
私は、担々麺をオーダーするつもりでいたのですが~

CNYメニューのため、『今日まで(刀削麺)無いのよ~!明日からあるの!』とのこと(by お店のスタッフさん)

私も流石にひとりで麻婆豆腐を堪能し、スパイシーチキンも頂いた後では、
担々麵はちょっときついかな~と少々弱気になってしまい・・・

〆には、

c0229199_16120059.jpg
四川パンケーキをオーダーしてシェア♪
ここの四川パンケーキは、とんかつの様にパン粉の衣が付いていて、
他にはないタイプで美味しいのです♪016.gif


あ~
でも、やっぱり初心貫徹して、刀削麺をオーダーしておけば良かったな~~
このブログ記事を書きながら、担々麺が食べたくなってきました♪

シンガポールではやったことが無いですが、ひとり担々麺やってしまおうかしら?(笑)037.gif
(昔、OLしていた頃、お昼にデパートにお買い物に行きたいときや、仕事を早く終わらせたいときなど、オフィス街の立ち食いソバ屋さんでおじさんたちに紛れて、ひとり立ち食いソバ なんてことをしていたこともあったのですが、ばったりと同じ会社のおじさんに遭ってしまったときには、『紛れてない!相当目立ってたぞ!』と021.gif言われてしまっていました、、011.gif


帰り際に、レストランの入り口付近もとても綺麗だったのでパチリ061.gif


c0229199_16353103.jpg
今年の干支のニワトリちゃんたちが♪

そうそう、このシルクロードレストラン、もうシンガポールでは15年以上も続いているレストランなのですが、とても清潔感に溢れていて・・・そんなところも、とても好きなお気に入りのお店の理由のひとつです♪


c0229199_16355059.jpg
本当に、ひとり担々麺♪ やっちゃおうかなぁ~(笑)

タイガービール ジャー 1つ(グラス4杯分) S$40
タイガービール グラス 2杯 S$24
チャイニーズティ(ジャスミン) S$4
麻婆豆腐 S$18
いんげんと豚ひき肉の炒め物 S$18
スパイシーチキン S$28
四川パンケーキ S$12

以上で、 S$176.55(++込み)でした♪


********

シルクロード レストラン
SILK ROAD RESTAURANT
Amara Singapore, Level 2,
165 Tanjong Pagar Road
Singapore 088539
Tel: 6227 3848

レストランのHPリンク→

********

おまけに・・・

帰り道、バスでチャイナタウンを通った時に、パチリ061.gif



c0229199_16403026.jpg
チャイナタウン辺りの大通りには、真ん中にずらーっとニワトリやひよこちゃん、お花の電飾が並んでいて煌びやか♪
毎年その年の干支のモチーフになるので、毎年どんな感じになるのか?ちょっとした楽しみでもあります♪

かれこれシンガポール在住期間が実質(合計)12年になったのかな?
前回の酉年(12年前)の装飾も良く覚えていて思い出されて、「月日が経つのが、あっという間!」そんなことを思いました・・・
特に常夏のシンガポールでは、雨季と乾季はありますが、日本の四季の様に季節という節目が無いので、ところてん式に?!月日が流れていってしまう気がします009.gif



c0229199_16403527.jpg
シンガポールに来た当初は、ローカルの方たちとご一緒することが多かったので、シンガポールについての色々なこと教えてもらえて、とても楽しく過ごせて♪
今は、在星(シンガポール在住)歴が、20年以上という日本人の友人や知人もまわりに多いので、自分の在星年数をあまり気にしたことが無かったのですが・・・



c0229199_16404199.jpg
今年も~皆が  新年快楽♪ 恭喜発財♪ 身体健康♪053.gifありますよう053.gif







[PR]
by singaporegourmet | 2017-02-11 18:30 | 中国料理 ☆ 四川

ジャックジュナン♡とボルディエバターでフォンダンショコラ♥
来週は、バレンタインデーということもあってか、
先日、日本のTV番組(夕方のニュース&情報番組のEVERYだったと思います)で、
パリのショコラティエ、ジャックジュナンに中継が入って、なんと2階の Laboratoire
ジャックジュナンさんは、厨房をラボ(工房)と呼んでいるそう)までカメラが入り、
そこには、ジャックジュナン氏ご本人も、にこにこしながら、作業をしていました♪

c0229199_19175973.jpg

マレ地区と言っても、駅からも少し遠く、他にはこれと言って観光名所もなければ、
お買い物スポットなどもない地域。
なぜ、もっと中心地に出さないの?と言うと、
「そういう場所にでも、買いに来てくれるひと(味をわかってくれるひと)だけに来てもらえば良いからね」と言うスタンスで、職人肌で、気難しい。というイメージというのが、
ジャックジュナンさんのスタイルというか、皆が受ける印象だったそうなのですが、

このパリのマレ地区にある、ジャックジュナンには、2012年4月に初めて行って以来、
(その時のレポは、こちらです♪)

c0229199_19313371.jpg
イースターが近かったので、イースターエッグのチョコレート?!


毎年1回訪れているのですが、一昨年行ったときには、綺麗に畳まれた白衣の様なものを手に持ち、
螺旋階段から下の店舗に降りて来たので、一瞬、クリーニング屋さんのおじさんかな?
なんて思っていたら、my hubbyが、「あれ?もしかしたら、ジャックジュナンかもよ?」というので、え?ともう一度よく観てみましたら、あ!本当!ご本人だわ。と思い、観ていたら、
キャラメルを選んでいるところだったので、ボンジュール♪とお声をかけてみたところ、
とってもご機嫌な感じで001.gif

c0229199_19324273.jpg
あと、毎年テーマを決めて、そのテーマのチョコレートを作っているそうなのですが、昨年は、なぜか!?日本の「七夕」でした♪
店員さんいわく、ジャックジュナン氏はとても親日派なのだそうです
072.gif
c0229199_19512077.jpg
そういえば何年か前には、「Hawaii ハワイ」がテーマだったこともありました♪
c0229199_19525245.jpg



そういえば、昨年、パリのボンマルシェの近くに2店舗目をオープンしていました♪
c0229199_19365056.jpg
こちらの方が、「七夕」飾りが良く写っていますね(^_-)-☆
でも、こちら2号店には、カフェスペースはありませんでした♪




たまたまいらした日本人女性の店員さんも、『こんなに機嫌が良いのはとっても珍しいです!』とおっしゃっていて・・・

「でしたら、一緒にお写真を撮ってもらうことなんてお願い出来ますか?」と聞いてみると、

「OK」と即答で037.gif

握手もしてもらい、「あなたのキャラメルが大好きです053.gif」と言って011.gif


先日のテレビの取材でも、この時の様ににこにこして映っていました♪
2号店をボンマルシェに出したことと言い、
なんだか肩の力が抜けて、人間が丸くなったのかしら??なんて037.gif

お写真は、昨年2016年3月に行った時のものです♪
(2012年4月のレポは、こちらです→

本来は、フォンダンショコラ=チョコレート屋さん053.gif
なのですが、

私たちは、ジャックジュナンのキャラメルがもう大好きで053.gif053.gif

c0229199_19502968.jpg
お店の方には、暑いシンガポールでは保存に気を付けてね。
チョコレートは、お土産には向かないわ。
キャラメルも、ちょっとシンガポールまで持ち帰るのは難しいわね。
と心配してもらいながら~
なのですが、

毎年、ジャックジュナンのために、保冷バッグと保冷材を持って行き、
パリ滞在中は、ホテルの冷蔵庫に入れて、
c0229199_1927583.jpg
シンガポールの自宅に着いたら、冷蔵庫の真空チルド室に入れて、保存して049.gif
毎晩夕食後に、my hubbyと、「今日はどれ(何のフレーバー)にする?」と言いながら、
c0229199_19282841.jpg
2粒づつくらいづつ楽しむのが、パリから帰って来てからの楽しみ053.gifになっています037.gif

一昨年くらいから、このシルバーの容器に入れてくれる様になり、
3箱以上購入すると、このシルバーの容器が無料になるのですが、
もう10箱以上あって♪
なかなか小物入れとして使えるので、重宝しています♪


c0229199_19431642.jpg
そして必ず、カフェも053.gif楽しんできます060.gif

c0229199_19435730.jpg
ミルフィーユは、焼きあがるまで20分ほど待って、
焼きたてのサックサクを♪
カスタードクリームには、マダガスカル産のバニラビーンズがふんだんに♪
もう美味しい~~053.gif

c0229199_19494614.jpg
my hubbyは、塩キャラメルタルトにぞっこん053.gif
これもまた絶品すぎなのです053.gif072.gif

c0229199_19475596.jpg
美味しいチョコレートはカフェと一緒に供されます♪


*******

そんなことを思い出していましたら~
急に思い立って、フォンダンショコラを作っていました037.gif

c0229199_19545695.jpg
まとめ買いして十ジップロックに入れ冷凍しておいてあるボルディエの無塩バターを使って♪

c0229199_19555657.jpg
♡(ハート)の型に流し込み・・・

c0229199_19563669.jpg
部屋中、ベネズエラ産のチョコレートの香りでいっぱいに053.gif

c0229199_19571767.jpg

久しぶりに作ったので、焼き上がりの熱々をちょっとお味見♪
そうしたらとっても美味しくって053.gif一気に3つも食べてしまいました037.gif(笑)
出来立て(焼き上がり)は、中のチョコレートがとろっとしていて美味しいのですが、これを冷まして明日になると生地がしっとりとして、さらに美味しくなります♪

ボルディエバターは、シンガポールではこちらで買えます♪

バゲットなどにつけて生(!?)で頂くのは、エシレバターの方が好みですが、
お菓子作りなどには、ボルディエバターも風味が良く出来上がる様な気がします♪


*~*~*~*

jacques genin
fondeur en chocolat
ジャックジュナン
フォンダンショコラ

133 rua de Turenne Paris 3e'me
(+33) 1 45 77 29 01

観るだけでうっとりドキドキ053.gifしてしまう?!素敵なジャックジュナンHPリンク→

*~*~*~*

*******

以上、番外編でした(^_-)-☆

[PR]
by singaporegourmet | 2017-02-10 18:53 | 番外編~Parisグルメ☆

美味しい♪ メキシカンが食べたくて ☆ CAFE IGUANA
*******

以前のレポはこちら→

*******

昨夜からとっても「美味しいメキシカン(メキシコ料理)」が食べたくて・・・

これまでに何度か自宅で作ったことがあるのですが、
どうにも量が多くなってしまい、二人で食べるにはむしろ不経済?な感じもしていて039.gif

ならば~
と、久しぶりに、美味しいメキシカンを楽しみに ここ【Cafe Iguana カフェ イグアナ】へ♪
CNY(チャイニーズニューイヤー=春節)が過ぎて、
逆に今年はスコールがあって涼しい日が続いているシンガポール
今日も朝晩はとても涼しく、日中も風があるので過ごしやすい♪

なので、自宅から歩いて行こうか?とも思いましたが、
最近、my hubbyが、タクシーよりもMRT(地下鉄)やバスを利用する気になっているので、
初めてバスで行ってみることにしました♪

バス停があるオーチャードに行くと、白バイに前後を先導された
アーミーの鼓笛隊が演奏しながら行進していて、
ちょっとした大渋滞?!
でも、たぶんイスタナまでじゃないかしら?と思って、
その後ろを走る2階建てバスに乗り込み、
これもきっとmy hubbyとは初めて?!だと思うのですが、
2階席の一番前に座り、イスタナまでの行進を見守りつつ・・・
イスタナ前はロープが引かれて、かなりの人だかりになっていて、
その鼓笛隊の到着をイスタナ側にコの字隊形の白い制服を着たアーミーたちが
出迎えているところでした。
お写真を撮ったのですが、隣にローカルのファミリーがいらして
やっぱりガラス窓に張り付いてカメラを構えていたので、
なんだかわからないお写真になっていたので、ここにはアップできずちょっと残念038.gif

バスを降り、少し川(シンガポールリバー)沿いを歩いて・・・

カフェ イグアナまで♪

c0229199_17453738.jpg
お席は、風が気持ち良いアルフレスコ席で♪
このお通しのチップスとトマト(サルサ)ソースがとっても美味しいのです♪
チップスも自家製なのかしら?
いつもほんのり温かくて、油っぽくなくて、本当に美味しいのですよね~
それと一緒に出されるトマトソースも絶妙で♪

「ん~これこれ!!これが食べたかったの~053.gif!!」という感じ♪


c0229199_17482381.jpg
私は今日、ここCafe Iguana にとっても久しぶりに来たのですが、
my hubbyは、日本からの出張者の方と一緒に何度か来ていたものの、
やはり久しぶりに♪

Singapore グルメ☆”】(Singaporeグルメ☆”のパートⅠ) を見てみましたら~
一番最初のカフェイグアナの記事がこちら ですが、
読んでみると、初めて行ったのは、2003年とのこと・・・
ということは、
ざっと14年以上は、移り変わりの激しいここシンガポールの地において、
変わらずに営業しているということ072.gif
もうシンガポールではしっかり老舗の域に入っています024.gif

雰囲気もお味もお値段も・・・そして場所も変わらずに・・・ずっとここにある072.gif
それだけでも、嬉しいことです016.gif

c0229199_17573350.jpg
まずは、my hubbyは、ビール(イグアナラガー)068.gif 
私は、ここに来たらやっぱり001.gifのフローズンマルガリータ024.gif
種類は~ちょっと久しぶりに来て迷ってしまったので、
「何が一番おすすめですか?」とお店の方にお聞きして、
ストロベリーを♪

川沿いを歩く人たちやシンガポールリバーを行き来するポンポン船(観光クルーズ船)を眺めながら♪

オーダーしましたのは~
c0229199_181775.jpg
ケサディーヤ(ジャ)Quesadillas♪ S$15
中の具は、チーズとマッシュルームにしました♪
真ん中に添えられているのは、チップスと一緒に供されているトマト(サルサ)ソース♪
美味しい~~♪♪

ビールもマルガリータもぐびぐびすすんでしまいます024.gif


そして~
c0229199_186455.jpg
my hubbyは、ビーフタコス Beef Tacos ♪ S$24
じゃ~ん!!というボリュームサイズ♪♪
このタコススタンド(というのかしら??)、便利で良いですね(^_-)-☆

c0229199_1872823.jpg
反対側には、ビーンズ(お豆)♪


私は~
c0229199_189130.jpg
プロウン(海老)ファジータ Prawn Fajitas S$30 ♪

c0229199_18101280.jpg
熱々の鉄板の上に、ハラペーニョ、玉ねぎ、パプリカなど彩り野菜
その上に、ぷりぷりで大き目なタイガープロウン(海老)がたくさん♪

c0229199_18115811.jpg
それを熱々のトルティーヤに包み、
お好みで アボガドディップ、トマトのサルサソース、サワークリームなどを添えて、
巻き巻きして~頂きます♪

あ~美味しい~~016.gif016.gif

トルティーヤは、冷めてしまったり、乾燥したりしないように、蓋つきの入れ物に入れてあるので、
最後までとっても美味しく頂けます♪

c0229199_18144711.jpg
マルガリータは、マンゴーも♪

とはいえ・・・
結局、お腹がい~っぱいになって、
トルティーヤはちょっと残してしまい、海老はmy hubbyに手伝ってもらいました♪

我が家は、メインをシェア出来ない(私が塊のお肉系がNGで007.gif my hubbyは、Meat Lover )
ので、オーダーがなかなか難しくて・・・

次回は、メインだけそれぞれオーダーする感じで量的には丁度良いかな?( ..)φメモメモ


068.gifイグアナラガービールは、3杯で、S$36
069.gifマルゲリータは、2杯で、S$20

以上で、S$147.15(++込み)でした♪


069.gifは、時間帯によってハッピーアワー(お安くなります)になっていました♪


週末のディナー053.gif
女子会016.gif

二人でも、大人数でも楽しめる 美味しいメキシカンのレストラン072.gif

おすすめのお店です072.gif(^_-)-☆


********

CAFE IGUANA <カフェ イグアナ>
30 Merchant road #01-03 Riverside point23
Tel (6236) 1275

HPリンク↓
カフェ イグアナ

********
[PR]
by singaporegourmet | 2017-02-05 18:50 | メキシカン & 南米料理

パントラー ☆ シンガポールで美味しいケーキと言えば・・・
********

前回のレポはこちら→

********

シンガポールで一番・・・今現在私にとっては唯一・・・美味しいケーキと言えば~
パントラー053.gif

ちょうど一年ほど前に初めてその美味しさに魅せられてから、毎週末土曜日+平日もたまに012.gifmy hubbyと2~3個ずつ選んでは買ってきては楽しんでいた美味しいケーキたち♪

ただ最近は、my hubbyが、あるレース出場のためにウエイトコントロールをするようになり、
週末はたまにしか買いに行けなくなったので、私も平日に近くに用事があるときには必ず買いに行きますが、以前の様に毎週必ず♪ということはなくなっていて・・・

でも今日は久しぶりにパントラーへ♪

my hubbyからのリクエストは、シュークリームとチョコレートケーキのYatsura(やつら)を♪

私は~

my定番016.gifのブラックフォレストとショートケーキ+新作ケーキをチョイス♪

c0229199_16315837.jpg
なるべく箱を揺らさない様に~~
箱を常に水平に~~
と慎重に持ち帰ったのですが、やっぱり?!
苺ショートが、お隣のケーキに倒れて食い込んでしまっていました007.gif
苺ショートも△のトレーに載せてくださるか?してくださると良いのですけど。。
(かなり前に、パティシエの森田さんに、直々にそうお願いしたことがあるのですが、、)

c0229199_16322658.jpg


c0229199_163250100.jpg
苺ショートのイチゴは、日本人の方が、マレーシアのゲンティンハイランド(日本でいうと軽井沢的な避暑地)で作っていらっしゃると以前伺ったのですが、小粒ながらもとっても甘さが濃くて酸味と甘さのバランスがとても良くて、パントラーのほわっと軽い生クリームにぴったり♪

そして、今日選んだ、パントラーの新作ケーキは~
c0229199_16383855.jpg
こちら♪ 
(側面についてしまった生クリームは、苺ショートのです)

c0229199_16392062.jpg
Orange Savarin オレンジサヴァラン♪ 
アールグレイが練りこまれたスポンジ生地には、たっぷりと滴り落ちるくらいにラム酒が漬されていて・・・その周りには、細くカットされたほんのりビターなオレンジピールがくるっと囲み、スポンジの中には、カスタードがほんの少し忍ばせてあって・・・053.gif
トップにたっぷりと載せられた食感も甘さも軽いほわほわの生クリームとオレンジの果肉がトッピング♪
もう、「ん~053.gif」とか、

「美味しい~060.gif」とか、しか言葉が出てきません032.gif


my hubbyとパントラーの美味しいケーキを堪能しながら~

「つくづく、パントラーが自宅の近くに無くて良かったね~!オーチャードにあったりしたら、毎晩、夕食後に『買って来てー!!』ってなって、太っていたね037.gif

と、半分は明日のお愉しみにしました♪


シュークリーム は、2個で S$9.80
ストロベリーショートケーキは、 S$8.50
Yatsura ヤツラ S$8.50
オレンジ サヴァラン S$8
ブラックフォレスト S$8.50

以上で、 S$43.30(+込)でした♪


********

PANTLER Singapore
パントラー シンガポール
198 Telok Ayer Street
Singapore 068637
Tel +65 6221 6223
contact@pantler.com.sg

お店のHPリンク→

********

c0229199_1650988.jpg
パントラーがあるテロックアヤーにある、シンガポール最古のチャイニーズ寺院で、航海の女神様の媽祖さまが祭られているシアンホッケン寺院♪
先週が春節(CNY)だったこともあり、赤い提灯で彩られていました♪
[PR]
by singaporegourmet | 2017-02-03 12:08 | カフェ & スィーツ


Singaporeで食べ歩き☆ http://singaporegourmet.web.fc2.comの姉妹ブログ☆たまにシンガポール情報も☆ 2003年~2005年、2007年~2度目のシンガポール☆ シンガポール在住12年以上になりました☆              

by Singaporeグルメ☆
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Links
★シンガポールで美味しいものと美味しいお店を探して~食べ歩き★
★2003年~2011年★
シンガポールのおすすめのお店など・・・
8年間の集大成★はこちらです↓
Singaporeグルメ☆”

Yahoo!JAPAN
 地域別→シンガポール
 →グルメガイドにも、
 登録されています



★Singaporeのお天気★
Click for Singapore, Singapore Forecast

《時差 : 東京-1時間》


★お問い合わせ等は・・・
こちらからどうぞ★
カテゴリ
タグ
ブログジャンル
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
検索